マイページ

オフコート

テニス界のビッグカップルがついにゴールイン!「人生で最高の日」

モンフィス(左)とスビトリーナ(右)

テニス界を代表するビッグカップル、男子世界ランキング19位のガエル・モンフィス(フランス)と女子世界6位のエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)がついにゴールインした。両者が自身のInstagramで発表している。

モンフィスとスビトリーナは2019年の初めに交際を公表。今年2月に一旦「距離を置くことにした」と双方が発表したが、4月に一転、婚約したことを明かしていた。


その婚約から約3ヶ月半経った今月16日に挙式した二人。前日の15日、Instagramにモンフィスはスビトリーナとのツーショット画像とともに「僕のフィアンセとして最後の日」というメッセージを添えて、一方のスビトリーナは自分の水着写真に「ミス・スビトリーナとして最後の投稿」とのコメントを載せて、この日を予告していた。


その予告通りに翌16日、モンフィスは結婚式の画像を投稿。モンフィスがマーベルのスーパーヒーローのブラックパンサー、スビトリーナがDCのスーパーヒロイン、スーパーガール(スーパーマンのいとこ)に扮した人形の画像をまずアップ。それに続いて結婚式の画像も掲載された。


モンフィスが暮らすスイスのジュネーブにて行われた結婚式で、モンフィスは白いシャツにパープルのタキシード、髪をアップでまとめたスビトリーナは上半身にレースが施されたシンプルな白いドレスながら、スカートの部分にパープルのシースルー素材を重ねるという形でコーディネート。花嫁が持つブーケと新郎が胸元に挿す花もパープルで統一されている。ATP公式ウェブサイトによれば、どちらの服もルイ・ヴィトンでメンズウェアのクリエイティブディレクターを務めるアメリカ人のヴァージル・アブローが手掛けたものだという。


そんな二人の幸せそうな画像には、「ミスター&ミセス・モンフィス」という文字が添えられた。ブーケの上で左手を重ねた二人の薬指には結婚指輪が光る。スビトリーナの方は、新郎と新婦のキス画像に「私の人生で最高の日」と綴った。


モンフィスは世界6位、スビトリーナは世界3位というキャリアハイを記録しているトップクラスの選手同士。交際するようになって、互いに刺激し合い、テニスとプライベートの両方が充実していると以前語っていた。コロナ禍では大会の中止、無観客、賞金の削減といったものに苦しんでモチベーションを保つのに苦労していると漏らしていた二人だが、徐々に観客が戻ってくる中、テニスでもまたファンを沸かせてくれるのではないだろうか。


(テニスデイリー編集部)


※写真はモンフィス(左)とスビトリーナ(右)
(Photo by Rich Fury/Getty Images for AYS Sports Marketing)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu