マイページ

オフコート

世界新記録?サッカーファンのナダルが夢のスタジアムでプレー

写真は2019年「ATP1000 ローマ」でのナダル

グランドスラム優勝20回を誇るテニス選手のラファエル・ナダル(スペイン)は、熱心なサッカーファンでもある。そんな彼が夢のスタジアムでプレーすることになるようだ。伊ニュースサイトUBI Tennisなどが報じている。

ナダルがプレーすることになると報じられているのは、スペインの首都マドリードに本拠地を置くサッカークラブ、レアル・マドリードのスタジアム。レアル・マドリードはスペインリーグ、欧州サッカー選手権のUEFAチャンピオンズリーグで歴代最多優勝を記録し、20世紀最高のクラブに選ばれたこともある名門だ。ナダルの叔父の一人、ミゲル アンヘル・ナダルはレアル・マドリードのライバルであるバルセロナで長年プレーしていたが、ナダル自身は昔からレアル・マドリードの熱心なファンとして知られている。


現在レアル・マドリードはホームスタジアムのサンティアゴ・ベルナベウを改修中。改修工事が済んだ暁にはこけら落としにサッカー以外にも一連のイベントが予定されており、その一環としてナダルがテニスの試合を行うという。


サンティアゴ・ベルナベウでテニスの試合が行われるのはこれが初めてとなる。テニス史上最多の観客数を記録したのは、ナダルとロジャー・フェデラー(スイス)が対戦した2020年の南アフリカ・ケープタウンでのエキシビションマッチ「The Match in Africa」(5万1954人)だが、サンティアゴ・ベルナベウの収容人数は8万1000人のため、その記録を更新する可能性は十分にある。


ナダルの相手は、フェデラーかノバク・ジョコビッチ(セルビア)になると見られている。改修工事は予定より早く進んでおり、2022年中には完了する模様だ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「ATP1000 ローマ」でのナダル
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu