マイページ

オフコート

大坂なおみがルイ・ヴィトンの新アンバサダーに就任。「本当にクレイジーなこと」

2020年「全豪オープン」での大坂なおみ

現地11日、女子テニス世界3位の大坂なおみ(日本/日清食品)が、ルイ・ヴィトンの新アンバサダーに就任したことを発表した。

大坂はTwitterに「これは本当にクレイジーなことよ。名誉なことに、ルイ・ヴィトンの新アンバサダーに就任しました」と投稿。「16歳の誕生日に初めてルイ・ヴィトンのバッグを母に買ってもらった」と続け、鮮やかなドレスにバッグを持った写真を合わせてアップしている。


ルイ・ヴィトンのInstagramによると、大坂はニコラ・ジェスキエール氏による2021年春夏コレクションから登場する予定。


大坂は現在23歳にして既に3度のグランドスラム優勝を経験。2021年シーズンは、1月29日にオーストラリア・アデレードでのエキシビションマッチに参加後、1月31日開幕のWTA500大会でシーズン初戦を戦い、2月8日開幕の「全豪オープン」に挑む予定。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2020年「全豪オープン」での大坂なおみ
(Photo by Mark Kolbe/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu