マイページ

オフコート

大雪の中で妻と相撲?テニス世界王者の予想外トレーニング

写真は「Nitto ATPファイナルズ」でのジョコビッチ

テニスの世界王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)なら、少々の雪が降ろうとオフシーズンのトレーニングは欠かさないだろう。ジョコビッチはテニスファンの予想を超える大雪の中で、妻の助けも借りてトレーニングする姿をSNSでシェアした。米テニスメディアBaselineが報じた。

2021年シーズンの開幕は目前だ。地面を覆いつくす雪の中でもジョコビッチがトレーニングを続けるのも無理はない。動画の中でジョコビッチは雪の中でうさぎ跳びや、奥さんを背負ってのダッシュ、ジャンプからのダッシュ、最後は妻との本気の相撲で締めくくった(そして負けた)。


とはいえジョコビッチも、トレーニングばかりをしていたわけではない。クリスマスの日にはサンタになって、幼い二人の子供を喜ばせた。


テニスシーズンは今週から始まるが、ジョコビッチは錦織圭(日本/日清食品)と同じく「ATPカップ」(オーストラリア・メルボルン/2月1日~5日/ハードコート)から出場の予定だ。昨年創設された国別団体戦「ATPカップ」で、ジョコビッチはシングルスもダブルスも出場した全試合で勝利し、セルビアを第1回大会優勝に導いた。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「Nitto ATPファイナルズ」でのジョコビッチ
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu