マイページ

オフコート

元世界8位ソックがミス・ノースカロライナの美女と結婚!「僕は最高にラッキーな男」

2019年「レーバー・カップ」でのソック

12日、男子テニス元世界8位のジャック・ソック(アメリカ)がInstagramを更新し、結婚したことを発表した。

テニス関連ニュースサイトTENNIS TONICによると、結婚相手のローラ・リトルさんは12年間ダンサーとして、7年間チアガールとして活躍し、2019年にはミス・ノースカロライナにも選ばれたという。


ソックは「永遠に君の眼を見つめることができるなんて、僕は最高にラッキーな男だ」と喜びを綴っており、またリトルさんも自身のアカウント名を「Laura Sock」に変更。喜びを表している。


ソックは現在28歳。2019年に怪我のためランキングを落とし現在世界253位だが、2017年には「ATP1000 パリ」で優勝。同年の「Nitto ATPファイナルズ」でもベスト4へ進出する活躍を見せ、シングルスでキャリアハイとなる世界8位を記録している。


またダブルスで大きな成功を収めており、キャリアハイは世界2位。2014年に「ウィンブルドン」、2018年に「ウィンブルドン」、「全米オープン」、「Nitto ATPファイナルズ」を制している。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「レーバー・カップ」でのソック
(Photo by RvS.Media/Robert Hradil/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu