マイページ

オフコート

「ようこそナダルアカデミーへ」オジェ アリアシムがナダルとツーショット。トニ氏に見守られての練習も

2019年「ATP1000 マドリード」でのナダル(左)とオジェ アリアシム(右)

次世代のNo.1候補として期待される、男子テニス世界21位のフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)。その彼がラファエル・ナダル(スペイン)の練習拠点「ラファ・ナダル アカデミー」でのトレーニングを開始した。

オジェ アリアシムは日本時間12日、自身のTwitterアカウントで「良いトレーニング初日だった」と写真を添えて投稿。そこにはナダルの叔父であり、アカデミーのコーチであるトニ・ナダル氏の姿も見られる。


ATP(男子プロテニス協会)公式サイトによると、この日オジェ アリアシムはトニ氏が見守るなか、アカデミーの18歳Aaron Cohen(イスラエル)と練習。その後、ナダルと会話をしたという。


「ラファ・ナダル アカデミー」公式Twitterにはそのオジェ アリアシムとナダルのツーショット写真が投稿されており、アカデミー側は「ようこそラファ・ナダル アカデミーへ!よい1週間を!バモス!!」と歓迎のコメントをしている。


この投稿にユーザーからは「素晴らしい選択だフェリックス!」「ラファから学ぶなんて、これ以上はないね」「トニおじさんが見守っているなんてすごい」「来年のプレーが楽しみだ」といったコメントが寄せられている。


今シーズン3度の決勝進出を果たしたオジェ アリアシムだが、いずれもツアー初優勝にあと一歩手が届かず。決勝では現在、0勝6敗と悔しい結果になっている。来シーズンこそ初のタイトル獲得はなるか、注目が集まる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「ATP1000 マドリード」でのナダル(左)とオジェ アリアシム(右)
(Photo by Alex Pantling/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu