マイページ

オフコート

大坂なおみがメーガン妃愛用の高級バッグブランドとコラボ

大坂なおみ

4日、高級バッグブランドのストラスベリーが大坂なおみ(日本/日清食品)とのコラボによるミニコレクション<STRATHBERRY x NAOMI OSAKA>の発売を発表した。

ストラスベリーは、スコットランドの首都で世界遺産の街エディンバラ発の、メーガン妃も愛用する高級バッグブランド。ゴールドのバーで留めるバークロージャを特徴とし、国際的な革アクセサリー業界の注目ブランドとして急成長。欧州の革工芸技術と品質へのこだわりを信条としており、一つ一つが伝統技術を熟知した職人による手作り、一つのバッグを仕上げるのに最高で20時間を費やしているという。


ストラスベリーのコレクションから大坂がお気に入りのシルエットをピックアップ。スッキリ無駄のないデザインやクウォリティはそのまま、アクティブで現代的なテイストをプラスしたスポーティシックなコレクションとなっている。


大坂は今回のコラボについて次のようにコメントしている。


「ストラスベリーのデザインはずっと好きでした。とてもクラシックで美しくて、それでいてオリジナルで特徴的なシルエットで。持っていると本当に力が湧いてくるようなバッグで、見せびらかしたい気持ちになる。このブランドと仕事をしたいなとずっと思ってたんです」


「デザインチームは私のアイディアをちゃんと受け入れて、時間をかけてコレクションの方向性を理解してくれたです。以前も話した通り、まず私のの中にはすごくたくさんのデザインのインスピレーションが浮かぶですが、それを紙に描き表すのはちょっと難しかった。ストラスベリーのチームはとても辛抱強くて、とても感謝しています」


今回のコラボ商品はECサイトで購入できる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は大坂なおみ
画像提供:ストラスベリー

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu