マイページ

オフコート

フェデラーの「RF」ロゴが遂に復活!ユニクロからキャップが発売決定

2019年「ウィンブルドン」でのフェデラー

現地1日、男子テニスでグランドスラムシングルス20度の優勝を誇るロジャー・フェデラー(スイス)が、ユニクロから「RF」のロゴが入ったキャップが発売されることを自身のTwitterで発表した。

フェデラーは2018年の「ウィンブルドン」からユニクロと契約し、グローバルブランドアンバサダーに就任。しかしファンから愛されてきた「RF」のロゴは元スポンサーのナイキが所有していたため、ユニクロではこれまで使用されていなかった。


今年その所有権がフェデラーに移るという報道も以前出ていたが、晴れて復活を果たした。ロジャー・フェデラー RF キャップ」は8色展開で、オンラインストアと一部のユニクロ店舗で12月8日より販売開始。


フェデラーはTwitterに投稿した動画で、ロゴ入りキャップがユニクロの箱に入っていると見せかけて、実は入っていないという冗談を交えながら、嬉しそうに紹介している。


また、特設サイトでは以下のようにコメントを寄せている。


「長きにわたり待ち望んだRFキャップを、2020年12月8日にユニクロから新たな8色展開として発売出来ることを大変嬉しく思っています。このキャップは、私やファンのみなさんにとってとても大きな意味を持ち、いつも私にファンの熱いサポートを感じさせてくれる貴重な存在です。この機会を与えてくれたユニクロに感謝するとともに、近い将来にファンのみなさんにお会いできることを楽しみにしています」


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「ウィンブルドン」でのフェデラー
(Photo by Matthias Hangst/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu