マイページ

オフコート

テニス美女がフットボール選手とピッツバーグでディナーデート?

写真はユージェーニー・ブシャール(2019年8月撮影)

美しい水着姿をよくSNSでシェアしてくれることでも有名な26歳のテニス美女ユージェニー・ブシャール(カナダ)が、アメリカンフットボール選手と交際しているらしい。二人はピッツバーグのおしゃれなレストランで、ディナーデートを楽しんだようだ。Tennis World USAが報じた。

噂のお相手は、ピッツバーグ・スティーラーズの若手クォーターバックであるメイソン・ルドルフ。ブシャールはおしゃれしてテーブルでカクテルを手にした写真をSNSにアップ。正面からアップでブシャールをとらえたその写真は、ディナーのお相手、ルドルフが撮ったものと思われる。ルドルフはその投稿に「いいね」をつけた。


ブシャールは以前からアメリカンフットボールが好きだ。2017年にブシャールがファンとTwitter上でどちらのチームが勝つか賭けをして、負けたので2017年のスーパーボウルでのデートに応じたのは有名な話だ。


そのファンとブシャールはその後も数回デートして、2018年のスーパーボウルも一緒に観戦。そして今年の初めには、その話が映画化されると報道された。ブシャールは映画化に関して「私も何度もミーティングに行って、映画製作に関わっているわ。私の身に起きたことだから、ちゃんとリアルになるようにね。自分に起きたことが映画になるなんて、ビックリよ」と語った。


だがコロナの影響で、この映画製作は遅れてしまっているようだ。


自己最高世界ランキング5位であるブシャールは、以前の怪我の影響で長く不振に苦しんできたが、復活の兆しが見え始めたようだ。今年初めの「ASBクラシック」とコロナによる中断後の「プラハ・オープン」で準々決勝に進出、「イスタンブール・カップ」では予選から勝ち上がって準優勝。「全仏オープン」では3回戦に進出し、後に初優勝を遂げたイガ・シフィオンテク(ポーランド)に敗れた。


(テニスデイリー編集部)


※写真はユージェーニー・ブシャール(2019年8月撮影)
(Photo by Johan Johannesson/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu