マイページ

オフコート

元世界2位のラドバンスカが第一子を出産。マタニティフォトも話題に

ラドバンスカ(2019年10月撮影)

女子テニス元世界2位のアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)が、27日にInstagramで第一子を出産したことを明かした。

ラドバンスカは、2012年「ウィンブルドン」で準優勝を経験。2015年には女子ツアー最終戦でも優勝するなど、キャリア通算で20個のシングルスタイトルを獲得し、2018年に引退した。


ラドバンスカは7月22日に結婚3周年をお祝いしたばかり。また夫と一緒に撮影したマタニティフォトでも話題を呼んでいた。今回生まれた息子はジェイコブと名付けられたという。


(テニスデイリー編集部)


※写真はラドバンスカ(2019年10月撮影)
(Photo by VCG/VCG via Getty Images)

【シルエットクイズ!】
これは誰?写真をクリックすると答えが分かります。
GettyImages-906281572.jpg
(Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu