マイページ

オフコート

13歳の少女が世界54位の選手を破る番狂わせ!

2017年「全仏オープン」でのもの

16日、チェコで行われたクレーコートのエキシビションマッチで、13歳のBrenda Fruhvirtova(チェコ)が、世界54位のカテリーナ・シニアコバ(チェコ)を7-6(5)、6-1で破る番狂わせを演じた。IMG TennisのTwitterが伝えている。

Fruhvirtovaは、今年2月に行われた14歳以下の世界選手権大会「Les Petits As」で、当時12歳で史上最年少優勝を飾っていた。また姉のLindaも2019年大会で優勝しており、将来が有望される姉妹だ。


テニス界には、マレー兄弟やウイリアムズ姉妹、プリスコバ姉妹といった、兄弟姉妹で活躍する選手たちがいるが、彼女たちが続くことができるか今後も注目される。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2017年「全仏オープン」でのもの
(Photo by Chaz Niell/ Icon Sportswire)

【シルエットクイズ!】
これは誰?写真をクリックすると答えが分かります。

GettyImages-909975682.jpg
(Photo by Mark Kolbe/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu