マイページ

オフコート

ナダルが日本語でツイート。ファンから「ラファの日本語に感激!」の声

「全豪オープン」でのナダル

男子テニス世界2位であり、「全仏オープン」で前人未到12度の優勝を誇る「赤土の王者」ラファエル・ナダル(スペイン)。日本時間3日、自身のTwitterアカウントで日本語を投稿し、ファンを歓喜させた。

きっかけは、日本時間2日深夜にナダルが故郷・マヨルカ島を宣伝する動画を投稿したことによる。


動画では島の美しい景色の数々が紹介され、最後はナダルが「マヨルカへようこそ」と笑顔で締めくくっている。そしてその投稿で、ナダルはスペイン語、英語、フランス語、中国語など様々な言語で「ようこそ」と添え、ユーザーに「他にいくつの言語で言えるかな?」と呼び掛けた。


その後、日本のユーザーがコメント欄で「ようこそ in Japanese」と日本語での言い方を教えると、ナダルはそのコメントを引用し日本語で「ありがとうございました」と返した。


このナダルの貴重な日本語ツイートに、ユーザーからは「ラファの日本語に感激!!」「こちらこそ!ありがとうラファ」「おおおお!!!!」「嬉しい笑笑」「日本語使えるんですか、バモス!」といった驚きや喜びの声が寄せられている。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのナダル
(Photo by Daniel Pockett/Getty Images)

main_image.jpg

「ウィンブルドン2020オフィシャルタオル」

幻の大会となる2020年号入りのレアなアイテムがなんと数量限定で入荷!

テニス選手にも大人気の吸水性に優れたおしゃれなチャンピオンシップタオルは、wowshopで販売中。

商品ラインナップおよび詳細はこちら>

[PR]

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu