マイページ

オフコート

錦織圭、夏の暑さ対策に「新感覚で美味しいから試してみて」

2019年「全米オープン」での錦織圭

現地1日、錦織圭(日本/日清食品)が自身のInstagramを更新。夏の暑さ対策の方法を紹介している。

錦織が投稿したのは、練習途中、あるいは後の休憩時の写真。イスに座って休憩し、自身のスポンサーである森永製菓のinゼリーでエネルギー補給をしている。味は自身の名前を冠した「エネルギー KEIスペシャル」(ゴールデンパイン味)だ。


この写真に錦織は「#35℃ #humidity 60% #inゼリー凍らして飲むと暑さ対策 #新感覚で美味しいから試してみて」とハッシュタグで暑さ対策の方法を綴っている。


錦織は同日に自身のアプリも更新。凍らせたinゼリー「エネルギーレモン」でおでこを冷やす様子や、「今週はとても良い練習ができています」とラリー練習の動画もアップしている。


練習拠点としているフロリダは既に気温35℃、湿度60%と、屋外スポーツをするには熱中症対策が必須の時期となっている。


ATPツアーは3月より中断していたが、8月14日開幕の「ATP500 ワシントンD.C.」から再開される予定。どのタイミングで出場するかはまだ不明だが、右肘の手術を受けた錦織にとって約1年ぶりの公式戦が近づいている。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「全米オープン」での錦織圭
(Photo by Al Bello/Getty Images)

main_image.jpg

「ウィンブルドン2020オフィシャルタオル」

幻の大会となる2020年号入りのレアなアイテムがなんと数量限定で入荷!

テニス選手にも大人気の吸水性に優れたおしゃれなチャンピオンシップタオルは、wowshopで販売中。

商品ラインナップおよび詳細はこちら>

[PR]

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu