マイページ

オフコート

ズべレフ 自主隔離期間中に「密なパーティー」へ参加か。検査は陰性も

「アドリア・ツアー」でのズべレフ(右)とジョコビッチ(左)

新型コロナウイルスの陽性者が続出した、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)主催の「アドリア・ツアー」。これに出場していたアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)は、検査では陰性となったものの現在は自主隔離期間のはずだが、密なパーティーに参加した疑惑が出ている。

豪Yahoo! Sportによると、ファッションデザイナーであるフィリップ・プレイン氏が、28日に自身のInstagramストーリーズにレストランで開催されたパーティーの動画を投稿。これにズべレフが映っていたという。プレイン氏はこの動画を既に削除している。


食事をするレストランということもあり、参加者たちはマスクはしておらず、また充分な距離が保たれているとは言えなかった。


ズべレフは22日に、検査の結果陰性であることをInstagramで発表し「このツアーでプレーしたことにより、潜在的に感染するリスクにさらした人々に深く謝罪します。ドクターがアドバイスした自主隔離のガイドラインに従います」と綴っていた。ただ一週間足らずで、自主隔離が終了したとは考えにくい。


Instagramストーリーズには、過去の動画をアップすることもできるため、一概には28日のものとは言えない。ただプレイン氏が削除したのはズべレフが映っている動画のみで、その前後には同じパーティーでのものと思われる動画が残っている。またプレイン氏以外の参加者も、同じくパーティーの様子を28日にアップしており、ズべレフが映っていることが確認できる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「アドリア・ツアー」でのズべレフ(右)とジョコビッチ(左)
(Photo by Srdjan Stevanovic/Getty Images)

main_image.jpg

「ウィンブルドン2020オフィシャルタオル」

幻の大会となる2020年号入りのレアなアイテムがなんと数量限定で入荷!

テニス選手にも大人気の吸水性に優れたおしゃれなチャンピオンシップタオルは、wowshopで販売中。

商品ラインナップおよび詳細はこちら>

[PR]

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu