マイページ

オフコート

デル ポトロが美人モデルと破局。新型コロナによる外出禁止令が原因か

2019年「ATP500 ロンドン」でのデル ポトロ

元世界3位のフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)。その彼が、交際していたモデルと破局したとTennis World USAが報じている。

デル ポトロは、2018年12月から同じくアルゼンチン出身のモデルであるソフィア・ヒメネスと交際。2人はお互いInstagramにツーショットを載せるほど仲が良かった。


しかし「Los Angeles de la Mancanza show」に出演したヒメネスが別れたことを明かしたという。


「フアンと別れたわ。(新型コロナウイルスの蔓延による)外出禁止期間は私たちみんなに影響を与えている。とても不安な時期だし、みんな多くのことを考えている。彼と私はかなり変な雰囲気になっていたからね。今は何も感じていないわ」


ヒメネスは自身のInstagramで5月上旬に、別れたことを匂わせる投稿をしていた。またその後、刺激的な手ブラヌード写真などを掲載している。


アルゼンチンでは、3月20日から公衆衛生上の緊急事態による外出禁止令が発令されている。


デル ポトロは2009年の「全米オープン」王者。しかし度々怪我に泣かされており、これまで何度も手術を受けている。2018年にも「ATP1000 上海」で右膝蓋骨を骨折し、ツアーを離脱。膝の様子を見ながら復帰していたが、2019年「ATP500 ロンドン」では同じ箇所を再度骨折してしまっていた。


現在はツアーも中断のため、復帰に向けてリハビリとトレーニングを積んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「ATP500 ロンドン」でのデル ポトロ
(Photo by Chloe Knott - Danehouse/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu