マイページ

オフコート

フェデラーの壁打ち動画が呼び起こしたディミトロフの思い出

写真は2020年イベントマッチでのディミトロフ

ロジャー・フェデラー(スイス)が、ソーシャルディスタンス生活の中、壁打ち動画を3月末に投稿した。その動画でフェデラーは、雪が降っている中なのに楽しそうに股抜きショットや背面打ちショットを披露している。2017年の「Nitto ATPファイナルズ」優勝者のグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)は、それを見て子供の頃の記憶がよみがえったと話した。

ディミロトフは、「小さい頃、お父さんと壁打ちをしたことを思い出したよ。毎朝ホールに行くんだけど、雪の日はすごく寒かった。木の床にライン代わりのテープを貼って練習するんだ。手袋とか、防寒具完備でね。暖房もなくて、朝は本当に寒かったから」と語った。


「あれのお陰で粘り強くなったよ。もっとうまくなりたいって思うからね。フェデラーの動画は、やりたいことがあるなら、そこにはリミットはない、誰にも止められないってことを思い出させてもくれた」


彼は、フェデラーのトリックショットもとても楽しんだようだった。「時々はああいうショットも練習する必要があるんだ!」


彼が注目したもう一つの動画は、ファビオ・フォニーニ(イタリア)と彼の妻で2015年「全米オープン」優勝者のフラビア・ペンネッタ(イタリア)が自宅の裏庭で、(赤ちゃんの乗っていない)ベビーカーをネット代わりにしてミニテニスをしているもの。


2人の勝負好きが揃っていて、しばらく自宅に子供たちと一緒にロックダウンされたらこうなるよね。彼女の動きを見てよ、まだまだすごいね!足の間から打ったり、背後からも打ってるよ。ファビオはもちろん、あのファビオだしね!」


(テニスデイリー編集部)


※写真は2020年イベントマッチでのディミトロフ
(Photo by David J. Griffin/Icon Sportswire via Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu