マイページ

オフコート

シャラポワがSNSでまさかの電話番号を公開!?「メッセージを送って!」

ニューヨークでのシャラポワ(2020年2月)

今年2月に引退した元世界1位のマリア・シャラポワ(ロシア)。その彼女がSNSで電話番号を公開するというまさかの行動に出て話題となっている。

4日、シャラポワはTwitterとInstagramへ自撮り動画を投稿。「テキストメッセージを送って!」と電話番号を公開し、「これは本物よ。あなたが(外出自粛中)何をしているかや、私への質問、もしくはただハローと挨拶するだけでもいいわ」と綴っている。


この自撮り動画は日本時間7日午前時点でTwitterでは370万回、Instagramでは68万回以上再生され話題となった。


シャラポワは3月27日にも、ビデオチャットツールを使い、2時間にわたって多数のファンと会話をした様子を公開。世界中が外出自粛・禁止となっている今、かなり積極的な方法でファンとのコミュニケーションを取っている。


シャラポワは17歳だった2004年に「ウィンブルドン」でグランドスラム初優勝を飾り、2012年の「全仏オープン」で生涯グランドスラムを達成。だが、2016年にはドーピング検査で陽性反応が出たため出場停止処分を受けた。2017年に復帰したが、その後は肩の故障に悩まされた。通算獲得タイトルは36個、グランドスラムで5度の優勝を飾っている。


(テニスデイリー編集部)


※写真はニューヨークでのシャラポワ(2020年2月)
(Photo by Donell Woodson/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu