マイページ

オフコート

杉田祐一の意外なサムライ動画に反響。「ギャップでたまりません」「素敵なバカ殿さまですね」

「全豪オープン」での杉田

新型コロナウイルスの影響のため、少なくとも7月12日まで中断することが決まっているテニスツアー。多くの選手たちがSNSで室内での様子を投稿しているが、今回杉田祐一(日本/三菱電機)が投稿した動画に多くの反響が寄せられている。

杉田が投稿したのは、サムライの格好で室内トレーニングをするというもの。袴を着た杉田の腰には刀のようなものがあり、更に卓球台もある。


動画の中で杉田はまず、器具を使って腕立て伏せ。腕を曲げる際に、「でいやっ!でいやっ!」とサムライっぽい声もわざと出している。そしてサムライのような走り方で卓球台に移動すると、おもちゃの小刀を構え、居合切りでピンポン玉をリターンするという内容だ。


動画に対して杉田は「SAMURAI training at home.日本の文化で世界を元気に!!バカ殿様に届けばいいな!!」と綴っている。


真面目な印象を持たれることが多い杉田のこのユーモア溢れる意外な動画に、多くのユーザーが反応。


いつも真面目なイメージの杉田さんがやってるとギャップでたまりません」「一見キメキメだけど足袋じゃなくて靴下なの最高です」「素敵なバカ殿さまですね」「大きい刀抜かんのかぁーーーーーーーーい!」といったリプライが寄せられている。


ちなみに今回用意したものは「この為だけに全部買いに行ったんですよ!!常にこんな事やってないですからね!!!笑」とのことだ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での杉田
(Photo by Mark Kolbe/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu