マイページ

オフコート

デニムジャケットに描かれたフェデラーが話題に

「全豪オープン」でのフェデラー

ロジャー・フェデラー(スイス)を背中に描いたデニムジャケットの写真がInstagramで投稿され話題となっている。

それを描いたのはルーマニアの女性、クリスティーナ・ストレコピートフさん。実は彼女の本業は画家ではなく、テレビなどで活躍するマジシャンだ。


「友人から、ロジャーの大ファンの知人へ特別なプレゼントをしたいという依頼を受けて、彼を描いたの」と彼女はTennis World USAのインタビューに答えている。


「少し前、私は身近な人へのプレゼントのアイデアが尽きていたの。何か特別なもの、手作りのものを贈ろうと思ったわ。それで、服やスニーカーなどに絵を描くというアイデアを思いついたの」「みんな私の作品を喜んでくれて、描き続けるように励まされたわ」


今回彼女がInstagramに載せたデニムジャケットには、バックハンドスライスを打つフェデラーの上半身が描かれている。誰が見てもフェデラーだと分かるほどの腕前だ。


彼女は本業のマジシャン、そして今回の絵だけでなく、演技の才能も現在磨いているという。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのフェデラー
(Photo by Recep Sakar/Anadolu Agency via Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu