マイページ

オフコート

東京なおみに京都なおみ?大坂なおみとコラボしたファッションコレクション

「全豪オープン」での大坂なおみ

大坂なおみ(日本/日清食品)がアンバサダーを務めるMastercardが、23日にPricelessキャンペーンを開始。そのキャンペーンで大坂が着用するファッションアイテムが、4月1日から限定販売されることが発表された。

今回販売されるファッションアイテムは、大坂が生地の素材やパターンなど自身のこだわりを取り入れた限定デザインで、ニューヨーク発のジャパニーズファッションブランド「ADEAM」ともコラボしたもの。


日本の3都市(TOKYO・YOKOHAMA・KYOTO)からインスパイアされた同アイテムは、4月1日から5月31日までファッション通販サイト「ZOZOTOWN」にて限定販売される予定だ。


大坂は「私にとって日本は最もくつろげる場所で、美しいシーンと多様な文化を楽しめる国です。この度、私のパートナーであるMastercardやADEAMとともに、日本の3都市からインスパイアされた限定コレクションの企画、制作に自ら携わることで、私の日本に対する熱い想い”Love”を表現する機会に恵まれたことを大変うれしく思います」とコメントを寄せている。


キャンペーンページでは、それぞれのデザインについて以下の通り紹介されている。


TOKYO:東京の輝くネオンの光からインスパイアされたデザインを、日本のきらめく街で着こなしてほしい。
YOKOHAMA:洗練と先進が生まれる港街横浜にインスパイアされたデザインを、日本の潮風に吹かれながら着こなしてほしい。
KYOTO:京都の桜のはかない美しさからインスパイアされたデザインを、日本の美しい景色の中で着こなしてほしい。


大坂は今年2月にも「ADEAM」とコラボしており、自身のスケッチから生まれた5つのコラボファッションを発表していた。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での大坂なおみ
(Photo by Fred Lee/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu