マイページ

オフコート

自宅隔離中の美人選手が意味深なツイート「ボーイフレンドと一緒なら・・・」

写真は2020年「ASBクラシック」でのプシャール

新型コロナウイルス感染拡大で、世界はシャットダウン状態。テニス界も同様だ。そんな中で、セクシー写真の投稿などで頻繁にSNSを賑わせている美人選手ユージェニー・ブシャール(カナダ)が、Twitterにボーイフレンドを望むツイートをした。豪foxsports.com.auが伝えている。

彼女は、「文句を言いたいわけじゃないけど、家の中での隔離、ボーイフレンドと一緒ならもっと楽しいだろうな」と投稿。当然ながら、ファンから山ほど返信が寄せられている。


ATP(男子プロテニス協会)もWTA(女子プロテニス協会)も6月7日までの大会中止を決めた中、SNSのフォロワーを増やすことはいいアイデアだと言える。トーナメントの中止で、しばらく彼女はコートで収入を得られないのだ。


クレーコートのシーズンについて、ATPもWTAも「予定変更」を発表している。「新型コロナウイルスのパンデミックに直面し、テニス界もこれまで以上に協力し合っていかなければならない。ツアーの予定表の中身を、いかに残し、いかに最大限に保つかの方法を様々な角度から検討している」


ATPもWTA も、この期間のランキングポイントは「いつまでかは未定」だが凍結させると発表している。ITF(国際テニス協会)も、「デビスカップ」の予選を6月7日まで休止すると発表した。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2020年「ASBクラシック」でのプシャール
(Photo by Hannah Peters/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu