マイページ

オフコート

日本選手にけん玉ブーム!?ダニエル太郎をきっかけに西岡や土居らも参戦

昨年の「ATP250 ミュンヘン」でのダニエル太郎

ダニエル太郎(日本/エイブル)が自身のTwitterでけん玉を遊ぶ動画を投稿。これに西岡良仁(日本/ミキハウス)や土居美咲(日本/ミキハウス)、加藤未唯(日本/ザイマックス)が反応。にわかにけん玉ブームが巻き起こった。

発端となったダニエルの投稿は、けん玉の横の皿に玉を乗せ、後ろの皿と交互にパスしていくもの。投稿には「人生初のけん玉!@aoshuuu さんが練習に持って来てて持ち方のアドバイスだけもらってアップとして遊んでたら意外とできた!」(原文ママ、以下同)とコメントが添えられている。


動画では、ダニエルが膝を上手く使って玉を移動させており、とても初めてとは思えない様子が映っている。


そしてこれに最初に反応したのが西岡。「けん玉なら負けないですよ」と投稿すると、加藤も「わたしも!」と追う。すると西岡は加藤に対して「いやいやほんまにそれはない」とツッコミを入れると、加藤は「わたし小学校のときやってたもん」と反発した。


すると、ダニエルが「皆動画載せてどっちの方が上手いか判断しましょう」と仲裁。その後、西岡が自身のTwitterでけん玉を遊ぶ姿を公開した。


また、土居もけん玉を遊ぶ姿を公開し、そのテクニックと楽しげな姿に多くのいいねが寄せられた。


にわかにけん玉ブームとなっているようだが、これから他の日本選手たちも動画を公開していくのか、それとも一時的なもので他のブームが訪れるのか。ツアーが中断となった今、選手たちのSNSや練習以外のところにも注目が集まっている。


(テニスデイリー編集部)


※写真は昨年の「ATP250 ミュンヘン」でのダニエル太郎
(Photo by Sven Hoppe/picture alliance via Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu