マイページ

オフコート

公式戦では見られない?練習ならではのテニスのトリックショット

2018年「ATP1000 マイアミ」でトリックショットを放ったグリゴール・ディミトロフ

新型コロナウイルスの影響により、現在は中断となっている男女のテニスツアー。そんな中、ATP(男子プロテニス協会)は公式Instagramで、練習中と思われる選手たちのトリックショット動画を紹介している。

「誰が一番だと思う?」と添えられたこの投稿。全部で4つのトリックショットが紹介されており、コメント欄にはユーザーからの投票が寄せられている。


AからDまであるトリックショットは、スマッシュを空振りしたと思ったらその後自分の背面でボレーしたり、ラケットをわざわざ上下逆さに持ち替えてハーフボレーを決めたり。ツアー本戦ではなかなか有り得なさそうなショットに思わず笑ってしまいそうだが、一方でうまく返球できる技術の高さに驚いてしまうものもある。


ツアーは少なくとも6月7日まで中断されることが発表されており、トップ選手たちの緊張感溢れる戦いを再び観られるのはしばらく先となっている。そんな中、こうした一風変わったショットを見たり自分で挑戦してみるのも良いのではないだろうか。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2018年「ATP1000 マイアミ」でトリックショットを放ったグリゴール・ディミトロフ
(Photo by Mike Frey/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu