マイページ

オフコート

錦織圭ら「がんばろう、日本」。楽天が各界スポーツ選手たちのエール動画を公開

左から綿貫陽介、内山靖崇、錦織圭、マクラクラン勉、添田豪

3月15日、楽天株式会社は同社のYouTubeチャンネルで、錦織圭(日本/日清食品)ら各界のスポーツ選手が日本へのエールを送る動画を公開した。

この動画には、3月6日・7日の男子テニス国別対抗戦「デビスカップ」予選に参加した日本代表メンバーや、サッカーJリーグのヴィッセル神戸、プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの選手たちが登場。「EMPOWER JAPAN がんばろう、日本!」と題し、日本中へメッセージを送っている。


YouTubeチャンネルでの錦織は「下は向かない」「前を向いて進んでいきましょう」と、力強く真っ直ぐな眼差しで呼び掛けた。ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは「夢や目標に溢れる今シーズンを、一緒になって楽しむことができるよう願っております」と話している。


また、この動画のフルバージョンが同社の運営する「Rakuten TV」で公開されており、その中では綿貫陽介(日本/日清食品)が「自分のそのときのできることは全てしようというふうにはしています」と話した。


そして、添田豪(日本/GODAI)が「離れてても私たちの心は一つ」、内山靖崇(日本/北日本物産)が「こんな時こそ手を取り合って頑張りましょう」、マクラクラン勉(日本/イカイ)は「がんばろう日本」とそれぞれメッセージを送った。


動画ではこのほかにも、東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大や、ヴィッセル神戸の山口蛍らが、熱いメッセージやファンへの感謝の気持ちを話している。


現在、新型コロナウイルスの影響で様々なスポーツが中止や延期、無観客での開催となっているが、一刻も早く事態が収束し、選手たちが再び活躍する姿を期待したい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は左から綿貫陽介内山靖崇錦織圭マクラクラン勉添田豪
(Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu