マイページ

オフコート

キリオスと噂の21歳美人選手、意味深な写真を投稿

写真は2020年「全豪オープン」でのキリオス

テニス界は、ニック・キリオス(オーストラリア)の交際の噂が事実らしいと確信している。近頃、キリオスと若手ロシア人選手アンナ・カリンスカヤ(ロシア)の関係は、テニスファンの間で熱い議論の的となっていた。豪スポーツメディアYahoo Sport Australiaが伝えている。

キリオスとカリンスカヤはここ何ヶ月か恋人関係にあると見られている。キリオスが以前付き合っていたアイラ・トムヤノビッチ(オーストラリア)と別れてから、次の恋に進んだ形だ。


最近、キリオスとカリンスカヤがメキシコのアカプルコで一緒に外出している写真が報道された。キリオスが「ATP500 アカプルコ」を手首の怪我で棄権した後のことだ。写真には、二人が一緒にタコスを食べ、キリオスがカリンスカヤのおでこにキスをしている様子が写っていた。


その後、この二人の関係が進展していることを示すさらなる証拠が出てきた。カリンスカヤが自身のInstagramに投稿した写真では、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われたNBAの試合で、彼女とキリオスが手をつないでいるように見える。


また、カリンスカヤはキリオスの持ち物である故コービー・ブライアントのレイカーズ8番のユニフォームを着ているようで、キリオスはいつものボストン・セルティックスのユニフォームを着ている。


2人の交際の噂が立ち始めたのは、昨年9月にキリオスがカリンスカヤと一緒に写っている写真を「今日の君を見た時の俺の顔」というコメント付きで投稿した時だ。キリオスはさらに、昨年8月にワシントンで行われた「シティ・オープン」で観客席からカリンスカヤを応援しているのを目撃されている。


また、カリンスカヤはキリオスのインスタグラムストーリーにも頻繫に登場している。キリオスは最近もカリンスカヤの動画を2本投稿していた。


キリオスは同じオーストラリア人選手であるトムヤノビッチと何年か交際していたが、謎に包まれた状況の中で2人の関係は終わった。2017年に、トムヤノビッチはキリオスと一緒に写った写真を全て自身のソーシャルメディア上から削除した。キリオスが「ウィンブルドン」開催時に他の女性たちと大騒ぎをしているのを目撃された後のことだった。


しかし彼女は元気で、気持ちの切り替えもきちんと済んでいる。1月の「全豪オープン」の前にメルボルンで行われたテイストオブテニスのイベントに、新たな恋人マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)と一緒に特別ゲストとして現れたのだ。


二人は昨年後半から交際しているようだ。9月の「全米オープン」では、トムヤノビッチがベレッティーニを応援しているのが目撃されている。トムヤノビッチについて、ベレッティーニは11月に「アイラはいい人だよ。純真と言ってもいい。それが分かるまでには、時間をかける必要があったけれどね」と語った。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2020年「全豪オープン」でのキリオス
(Photo by Fred Lee/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu