マイページ

オフコート

モンフィス、恋人の決勝進出をSNSで応援

写真は2019年「ATPファイナルズ」でのモンフィス(左)とスビトリーナ(右)

現在交際中のガエル・モンフィス(フランス)とエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)は、一緒に過ごす時間を楽しんでいるが、2人の多忙なスケジュールから、いつもそうはいかない。テニス関連ウェブサイトTennis Tonicが伝えた。

2月の最終週に開催された「カタール・トータル・オープン」でスビトリーナは早々に負けてしまったので、「ATP 500 ドバイ」に出場していたモンフィスのもとへ駆けつけ、応援することができた。


しかしその翌週、スビトリーナはメキシコ・モンテレイでの「アビエルト GNP保険」で、一人ぼっちで戦わなければならなかった。それでもモンフィスは彼女の活躍をテレビで観戦、スビトリーナが決勝まで快調に勝ち進んでいく動画をInstagramに投稿して応援した。


応援の甲斐あって、スビトリーナはモンテレイで見事優勝。キャリア14個目のタイトルを手にし、世界ランキングも5位にアップした。


モンフィスもスビトリーナも、インディアンウェルズ(中止になってしまったが)とマイアミの大会に出場するスケジュールになっているので、これから4週間を共に過ごすことができる。


スビトリーナは2020年のここまで9勝6敗、優勝が1回。一方モンフィスは16勝3敗、「ATP250 モンペリエ」と「ATP500 ロッテルダム」で、2回優勝している。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「ATPファイナルズ」でのモンフィス(左)とスビトリーナ(右)
(Photo by Amin Mohammad Jamali/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu