マイページ

オフコート

軽々とダンクシュート。驚異の身体能力を持つモンフィスはバスケもお上手

「ATP500 ドバイ」でのモンフィス

ガエル・モンフィス(フランス)がテニスではなくバスケットボールをしている動画をATP(男子プロテニス協会)がInstagramで公開している。

モンフィスといえば、その驚異的な身体能力が有名だ。ノバク・ジョコビッチ(セルビア)とラファエル・ナダル(スペイン)も、モンフィスの身体能力やスピードはツアー随一と認めるほど。


高く跳び上がってのダンクスマッシュや、スマッシュに対して跳びついての強打、ロブに対してネットに背を向けて追いかけ、ジャンプして身体を捻りながらストレートへウィナーを叩き込んだりなど、その身体能力を活かしたプレーで度々観客を楽しませている。


そのモンフィスは、テニス以外ももちろん得意なようだ。今回公開されている動画では、軽々とダンクシュートを決めている。動画には「これはエアモンフィス」「ガエルにダンクは簡単だね」といったコメントが寄せられている。


そのモンフィスは現在33歳とベテランの年齢ながら、3月2日付けのランキングで9位、年間の上位8名が出場できる「Nitto ATPファイナルズ」の出場権を争うレースランキングだと3位、そして今年すでに2度の優勝を経験と絶好調だ。今後のエンターテイナーぶりにも注目が集まる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP500 ドバイ」でのモンフィス
(Photo by Amin Mohammad Jamali/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu