マイページ

オフコート

テニスのレジェンドがバービー人形に。「名誉であり光栄」

1977年のビリー・ジーン・キング

女子テニスのレジェンドであるビリー・ジーン・キング(アメリカ)。そのキングがバービー人形になり、「名誉であり光栄」とTwitterで喜びを表している。

キングは60年代から80年代にかけて活躍し、現在76歳。70年代にかけて広まった女性解放運動の最中に「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」として知られる男女でのエキシビジョンマッチで勝利したことで知られる。更に、男子と比べて賞金が少なかったために大会ボイコットを宣言し、ほかの女子選手たちとともにWTA(女子テニス協会)を創設。大会のスポンサー探しもチケット販売も自分たちでやり、道を切り開いてきた。


そのキングが今回、バービー人形のモデルに。近代看護教育の母であるフローレンス・ナイチンゲール、ジャズシンガーのエラ・フィッツジェラルドらと同じ「Inspiring Women Collection」の一つとして制作された。このバービー人形には、ラケットボールも付属しており、現役時代のキングがリアルに再現されている。


また昨年には別のコレクションではあるが、大坂なおみ(日本/日清食品)のバービー人形も制作されている。


(テニスデイリー編集部)


※写真は1977年のビリー・ジーン・キング
(Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu
com