マイページ

オフコート

15歳の天才少女ガウフが股抜きショット!キリオスも「Goooodddd」と太鼓判

2019年「全米オープン」でのガウフ

世界51位のココ・ガウフ(アメリカ)が自身のTwitterに股抜きショットの動画を投稿。それにニック・キリオス(オーストラリア)も反応を見せ、話題となっている。

ガウフは昨年の「ウィンブルドン」で、1968年のオープン化以降で最年少での予選突破を果たすとベスト16入りし、一気に話題の選手となった。その後も「全米オープン」で大坂なおみ(日本/日清食品)と対戦して敗れるも、「全豪オープン」でリベンジを果たしており、こちらも話題となった。


Twitterには、ネット際からエンドライン後方に据えたカメラに向かって走り、股抜きショットを決めるガウフの動画が収められている。見事に股抜きショットを決めると、キュートな笑顔を見せている。


ガウフは「股抜きショットに取り組んでいるけど、どうですか?」と綴っており、@を付けてキリオスとロジャー・フェデラー(スイス)に向けられていた。


ファンからの反応も多数有ったが、キリオスも反応。「Goooodddd」と、動画を引用して投稿している。


昨年の「ウィンブルドン」出場時には世界313位だったガウフも、現在は世界51位までランキングを上げており、今やトップ選手の仲間入りを果たしている。今年も色々な大会で活躍してくれるだろうが、どこかでこの股抜きショットを披露するのか、期待したい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「全米オープン」でのガウフ
(Photo by Tim Clayton/Corbis via Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu