マイページ

オフコート

フェデラー「ナダルは素晴らしいライバル」

2019年「レーバー・カップ」でのフェデラー(左)とナダル(右)

現地7日、ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)によるエキシビションマッチ「The Match in Africa」が南アフリカ共和国・ケープタウンで開催された。その際にフェデラーは、「ナダルは素晴らしいライバルだ」と語ったとFox Sportsが伝えている。

この日行われたエキシビションマッチはフェデラーが6-4、3-6、6-3で勝利。その試合後のオンコートインタビューで、「あなたたちは友人?それともライバル?」と聞かれたフェデラーは、「両方だよ!」と答えて観客を沸かせた。


「彼は素晴らしい価値を持つ素晴らしい人間。素晴らしい家族がいる。僕らはお互いにとても尊敬している」


そしてこの日、ナダルがある思い出をフェデラーに話してくれたことをフェデラーは明かした。


「彼は今日、2009年の"全仏オープン"で僕が優勝したときに(嬉しくて)泣いたんだと教えてくれたんだ


フェデラーは2009年に「全仏オープン」で優勝したことにより、生涯グランドスラムを達成。一方のナダルは初出場の2005年から2008年まで負けなしの4連覇。2009年は4回戦敗退となり、悔しい負けだったことには違いないが、フェデラーの優勝を喜んだという。


「彼は素晴らしいライバルだ。彼はベストな方法でこのスポーツを発展させている。多くのファンがおり、ここにいる多くの人がラファのファンだ。彼のすべてが称賛に値する」「一緒になって良いことをすることは、僕らにとって普通のことだよ」


このエキシビションマッチには51,954人もの観客が来場。昨年11月にメキシコで行われたフェデラー対アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)で記録された42,517人を上回り、テニス史上最多記録を更新した。


そしてこの「The Match in Africa」では、約350万ドル(約3億8,400万円)の寄付金が「ロジャー・フェデラー基金」に集まった。これは、アフリカの幼児教育の援助に充てられることになる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「レーバー・カップ」でのフェデラー(左)とナダル(右)
(Photo by Julian Finney/Getty Images for Laver Cup)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu