マイページ

オフコート

30歳を迎えた錦織が今、ハマっているものとは?

「UNIQLO LifeWear Day Tokyo」で審判を務めた錦織

12月29日、錦織圭(日本/日清食品)が30歳の誕生日を迎えた。これを記念して、ウイルソンのYouTubeアカウントが12月4日に収録した錦織へのインタビュー動画を公開。その中でリハビリ生活や、今ハマっているものについて語っている。

錦織は「全米オープン」の後、抱えていた右肘の怪我のため、10月に手術を受けた。八王子のクリニックで手術を受け、経過も診てもらっており、これだけ長期で日本に滞在するのはプロになってから初めてだという。


そのリハビリについては「リハビリは楽しいですよ。大変なことも多いですけれど、やることも多いので。地味なトレーニングだったりが多いですけれど、なるべく楽しみながらやるようにはしています」と話す。


錦織は11月にはロビー・オオハシトレーナーの頭上に置いたペットボトルを打ち抜く動画を公開し話題となったが、一発でできたの?と聞かれると「あれは一発…(笑)一発ってことにしておきましょう」と笑いながら明かした。


日本に長く居るからこそできること、今ハマっていることは?という質問には「今ガンダムのまあまあでかめのプラモデルを買ったんですよ。今それを組み立て中です」「ガンダムは正直(TVアニメを)観たことはないんですけど、好きなんですよ。見た目が」と話す。ただ独自の色塗りをしたりするわけではなく組み立てだけだという。


また、キャンプもやったことはないが興味津々だという。


「やりたい気持ちはめちゃくちゃあります」「山が好きで、山登りはハマっています」「リハビリ中に登ろうと思ったんですけど、一瞬病気しちゃって」「八王子から近かったんで高尾山に行こうかと思ってたんですけど、次回行きます」


インタビュー動画では、この他にもオフシーズンならではの素顔に迫る質問に、ラフに答えている。


その錦織は26日からのエキシビションマッチ「ハワイオープン」は、まだ100%の準備ができていないとして欠場。リハビリが順調に進み、またコートで躍動する姿を見せてくれることが期待される。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「UNIQLO LifeWear Day Tokyo」で審判を務めた錦織
(画像提供:WOWOW)

「ハワイオープンテニス」

ホノルルで3日間にわたって行なうエキシビションマッチをハイライト放送。
大会が開催される全3日間は、限定ライブ配信。

12/30(月)午後4:00 放送
12/27(金)~29(日)WOWOWメンバーズオンデマンドで限定ライブ配信
■詳細・放送スケジュールはこちら>

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu
com