マイページ

オフコート

ナダルが臨時コーチに?11歳年下の同郷選手にサーブを徹底指導

「デビスカップ」決勝ラウンドでのナダル

ラファ・ナダル アカデミーの公式Instagramが、ラファエル・ナダル(スペイン)が若手選手のサーブを指導する姿を撮影した動画をアップしている。

サーブを指導されているのは世界86位のジャウメ・ムナール(スペイン)。動画では、ナダルがムナールのすぐ隣で、トスの時のフォームについて細かく何度もアドバイス。その様はまるでムナールのコーチのようだ。


ムナールはナダルと同じくスペインのマヨルカ島の出身。22歳でキャリアハイ52位を記録しており、トップ選手の多くがベテランの年齢となっているスペインでは期待の若手だ。ムナールはラファ・ナダル アカデミーで学んでいることもあり、33歳のナダルも気にかけているのだろう。


ナダルは今シーズン、サーブを進化させ、1試合あたりの平均サービスエースは過去最高となる4.5本を記録。サービスゲーム勝率も90.1%と、この10年で最高だった2010年と同じ数字を出し、年末1位にも輝いた。


ナダルの指導を受けたムナールが来シーズン飛躍し、スペインテニスの未来を担う存在になれるか注目だ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「デビスカップ」決勝ラウンドでのナダル
(Photo by Alex Pantling/Getty Images)

錦織圭出場予定!ハワイオープンテニス」

錦織圭、ラオニッチ、シャラポワ、アンドレスク、土居美咲ら世界のトッププレーヤーがホノルルで3日間にわたって行なうエキシビションマッチをハイライト放送。
大会が開催される全3日間は、限定ライブ配信。

12/30(月)午後4:00 放送
12/27(金)~29(日)WOWOWメンバーズオンデマンドで限定ライブ配信
■詳細・放送スケジュールはこちら>

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu
com