マイページ

オフコート

靴が好きすぎる?Onと提携したフェデラーは数百足をコレクション

写真は「UNIQLO LifeWear Day Tokyo」でのフェデラー

ロジャー・フェデラー(スイス)は、何足の靴を持っているのだろうか?20年以上に渡ってナイキと契約してきたフェデラーが、今回新たにOnシューズと提携を結んだと、Tennis World USAが伝えている。

彼は「スニーカーを250足も持っている必要はない。それは確かにそうだね。ただ、何かに執着することは、自分が本当に情熱的になれるものを追い求めているということ。そういう執着は、良いことに繋がることが必ずあると思うんだ。情熱があってやることは仕事のようには感じない。だから、Onで取り組むことに対して仕事やビジネスのように感じたことはないんだ。むしろ楽しい過程だよ。もちろん、執着しすぎてしまうことは、危険にもなりえる。そうなったら休まなければいけない。やり過ぎてしまうと、その情熱の火が消えてしまうこともあるので、その場合は自分がやること全てから一歩距離を置いてみる必要がある」と語った。


「以前からOnとOn製品のファンだけど、創業者の方とお話をさせて頂いたところ、僕とOnにはスイスというルーツ以外にも、たくさんの共通点があることに気づいたんだ。だから、Onチームの一員に加われることや、グローバルな次世代スポーツブランドのこれからに携われることに興奮しているよ」


さらに、フェデラーはこう話した。「(靴を集めることは)もう止められないね。でも、ありがたいことに十分なスペースはあるんだ。靴のためならいつでもスペースを作ることができるけれど、すでに数百足は確実に持っていると思う。だから、Onの仕事に取り組むことを仕事やビジネスのようには感じたことはないね」


(テニスデイリー編集部)


写真は「UNIQLO LifeWear Day Tokyo」でのフェデラー
(Photo by Jun Sato/WireImage)

【スタッフ複数名募集】テニスデイリーではライターを募集しています。

ライター経験を活かしたい方、本格的なライター職の経験を積みたい方、テニスの魅力をあなたの言葉でもっと日本に広めませんか?

■詳しい応募内容はこちら> ご応募お待ちしています!

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu