マイページ

オフコート

ズベレフ、新恋人とバカンス満喫&親友と毎年恒例の・・・

※写真は「Nitto ATPファイナルズ」でのズベレフ

テニス選手たちが競技から離れ、普通の生活を楽しめるのは12月の数週間だけ。家で一日中寝て過ごしたり、ヨーロッパやモルディブで休暇を過ごす選手もいるかもしれないが、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)の場合はスーパーモデルの新恋人とメキシコへ向かったようだと、米テニスメディアBaselineが伝えている。

22歳のズベレフは、マルセロ・メロ(ブラジル)と、ズベレフの新恋人Brenda Pateaさんと一緒にバカンスを楽しんでいる。恋人ができたといっても、ズベレフは親友メロとの時間も忘れない。2人でダンスを踊る動画を3年連続でSNSに上げており、今回、二人が踊っている場所はなんとボートの上だった。


ズベレフとPateaさんは、付き合い始めてまだ数ヶ月。出会いは今年10月の「ATP1000 パリ」だった。以前、ズベレフはモデルのOlga Sharypovaさんと交際していたが(パターンが少しできてきたか)、4月に破局している。今のところ、ズベレフは幸せそうだ。


ズベレフは「Nitto ATPファイナルズ」準決勝でドミニク・ティーム(オーストリア)に敗れ、2019年を世界ランキング7位で終えた。


2020年、ズベレフは「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月20日~2月2日/ハードコート)の2週目まで勝ち残ることを目標としている。彼はまだこの大会でベスト8に入ったことがない。「全豪オープン」の前に出場を予定しているのは「ATPカップ」(オーストラリア・ブリスベン、パース、シドニー/1月3日~12日)だけだ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「Nitto ATPファイナルズ」でのズベレフ
(Photo by Julian Finney/Getty Images)


オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu