マイページ

オフコート

杉田が挙式。錦織ら日本のトッププロたちが集合した写真が話題に

「デビスカップ」での杉田祐一

現在世界103位の杉田祐一(日本/三菱電機)が結婚式を挙げた。錦織圭(日本/日清食品)をはじめとする日本の選手や関係者が集い、ファンからも多くの祝福の声が寄せられている。

杉田は6月28日に自身のTwitterで結婚を報告。そのときは「ご報告をさせて頂きます。 私事ですが、かねてよりお付き合いしていた方と入籍いたしました。 昨日行われたウィンブルドン予選を突破し、サポートしてくれている方々、そして妻と再びウィンブルドンの本戦の舞台へ向かえる事を嬉しく思っております。 引き続きよろしくお願い致します」とコメントしていた。


内山靖崇(日本/北日本物産)が自身のTwitterで公開した記念写真には、高砂席に座る和服姿の杉田と奥さんの周りに錦織やダニエル太郎(日本/エイブル)、内山らが笑顔で勢揃い。幸せあふれる一枚となっている。


杉田は2017年の「ATP250 アンタルヤ」で当時日本人男子3人目となるツアー初優勝を達成。同年10月には、キャリアハイとなる世界36位まで到達したものの、その後は安定した成績を残すことができず、今年7月には世界274位にまで順位を落としていた。


しかし、その後も腐ることなく下部大会に出場。徐々に調子を上げてきた杉田は、現在世界103位までランキングを戻し、トップ100復帰まであと一歩というところまで来ている。


現役選手として錦織に次ぐ位置につけていた杉田。私生活も充実したことで、来シーズンはさらにツアーで活躍し、トップ100に復帰してくれることを期待したい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「デビスカップ」での杉田祐一
(Photo by Alex Pantling/Getty Images)

【スタッフ複数名募集】テニスデイリーではライターを募集しています。

ライター経験を活かしたい方、本格的なライター職の経験を積みたい方、テニスの魅力をあなたの言葉でもっと日本に広めませんか?

■詳しい応募内容はこちら> ご応募お待ちしています!

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu