マイページ

オフコート

バジンコーチ 大坂なおみを世界1位に導いたメンタル強化本を発売へ。

2018年「BNP パリバ WTAファイナルズ・シンガポール」でのバジンコーチと大坂なおみ

大坂なおみ(日本/日清食品)の前コーチであり、現在はクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)のコーチを務めているサーシャ・バジン。自身のSNSアカウントで、大坂を世界No.1に導いた「世界一のメンタル50のルール」を書籍発売することを発表した。

2017年のオフシーズンから2019年1月「全豪オープン」後まで、大坂なおみ(日本/日清食品)のコーチであったバジン。


その間に「BNPパリバ・オープン」、「全米オープン」、「全豪オープン」という大きな3つのタイトルを大坂にもたらし、コーチ就任時には68位だった世界ランキングを頂点である1位に押し上げる立役者となった。


バジンコーチは自身のInstagramアカウントに、発売する書籍のカバーデザインを投稿。表紙にはタイトルと思われる「心を強くする」という文字や、「世界一のメンタル50のルール」「すべての成功は、メンタルから始まります」「夢に向かうあなたを助ける、シンプルな考え、行動、習慣」といった言葉が並んでいる。


また自身のTwitterアカウントで、次のようにコメントしている。


「日本で私の初の書籍がリリースされることをお知らせできて、とてもワクワクしています。この本の中で、あなたの考え方を日々の状況にアジャストすることにより、メンタルを強くする方法を論じています。私は、あなたが最高のあなたになるための手助けをしたいのです」


出版する飛鳥新社の公式サイトによると、この書籍は7月10日に出版予定とのことだ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2018年「BNP パリバ WTAファイナルズ・シンガポール」でのバジンコーチと大坂なおみ
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

オフコートの関連記事

PAGE TOP
menu