マイページ

国内ニュース

錦織、ダニエル太郎、西岡らが一堂に会す。JTAディナーパーティーで

「楽天ジャパンオープン」での錦織

2018年シーズンも数々の熱い戦いを見せた日本のテニス選手たち。錦織圭(日本/日清食品)をはじめとするその選手たちが一堂に会した。ダニエル太郎(日本/エイブル)が自身のInstagramに、選手たちが和やかにテーブルを囲む写真を投稿している。

その写真には笑顔を見せる錦織、ダニエル太郎西岡良仁(日本/ミキハウス)、杉田祐一(日本/三菱電機)、マクラクラン勉(日本)、内山靖崇(日本/北日本物産)の6人の姿が。ユーザーからは「ゴージャス!その一言だけ」「日本ってすごいすごい」「来年も皆さん頑張ってー」といったコメントが寄せられている。

ダニエル太郎は自身のtwitterも更新し、女子テニス選手も一緒に写っている集合写真を投稿。「JTA(日本テニス協会)ディナーパーティーでした。表彰式もあり日本のトップ選手達、スポンサーの皆さんとJTAの関係者も集まれたので楽しかったです!また来年もよろしくお願いします!」というコメントを添えている。

そのほか、加藤未唯(日本/ザイマックス)、穂積絵莉(日本/橋本総業ホールディングス)、土居美咲(日本/ミキハウス)もそれぞれ自身のtwitterに集合写真を投稿。加藤は「まあまあな頻度で錦織圭に似てるって言われます」と錦織とのツーショット写真も公開している。

皆で変顔をしている集合写真もあり、楽しそうな様子を見せた日本のテニス選手たち。オフシーズンでしっかり休息をとり、2019年シーズンも活躍する姿に期待したい。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「楽天ジャパンオープン」での錦織
(Photo by Koji Watanabe/Getty Images)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu