マイページ

国内ニュース

大坂なおみ「女子テニスの歴史を変える存在になりたい」。日産ブランドアンバサダーに就任

就任発表会での大坂なおみ(左)

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月27日~9月9日/ハードコート)女子シングルスで優勝を果たした大坂なおみ(日本/日清食品)が、9月13日の早朝に日本に帰国。横浜の日産グローバル本社ギャラリーにて、日産ブランドアンバサダー就任発表会に出席した。

今回大坂は、世界のトッププレーヤーと熱戦を繰り広げる姿が、日産自動車のチャレンジスピリットやグローバル企業として世界に挑む姿勢と共通することから、ブランドアンバサダーに就任。就任発表会では、テニスの中継ではおなじみのカメラに取り付けたアクリル板へのサインや、会場内でミニラリーも披露した。

トークセッションでは、自身の車への思いを語り、一番好きな車はという質問に「白のGT-Rが好き。速い!」と答えると、日産自動車の星野専務執行役員からは「贈呈します。」という一言も。フロリダで練習場に通うのに乗りたいという。また「父がクエストを長い間運転していました。それが子供の頃の思い出です」と車との思い出を話した。

また「全米オープン」を終えて、今後の目標については「年末まで頑張ってトップ5に入りたいです」と語った。

就任発表会後の囲み取材では、自身の憧れであるセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)を破った後、心境の変化はあったかと聞かれ「初めて勝ったとき(今年3月のマイアミ・オープン)には確かに自分のなかで変化したものがありました。今回はテニスもそうですが優勝したことに圧倒されています」と日本中の注目が集まっていることの驚きやメディア対応の忙しさについて触れた。

グランドスラム優勝というひとつの夢を達成して、モチベーションはどうかという質問には「モチベーションはより上がっています。この後『東レ パン・パシフィック・オープン』も控えていて、『BNP パリバ WTAファイナルズ・シンガポール』にも出場したいので頑張りたいです」と話した。

この就任発表会にもたくさんの報道陣が集まり、注目度が高まっている大坂。「これからの女子テニスの歴史を変える存在になりたい」と大坂自身もコメントしており、今後もテニス界を盛り上げる活躍が期待される。

(テニスデイリー編集部)

※写真は就任発表会での大坂なおみ(左)
(Photo by nissan official)

日本人まとめページバナー.jpg

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu