マイページ

ジュニア

グランドスラムジュニア出場を目指せ!「伊達公子×YONEX PROJECT」の第2期生が募集中

第1期生の強化キャンプの様子

グランドスラムジュニア出場を目指すジュニア育成プロジェクト「リポビタン Presents伊達公子×YONEX PROJECT ~Go for the GRAND SLAM~」の第2期生が、現在ヨネックスのサイトで募集されている。

「リポビタン Presents伊達公子×YONEX PROJECT ~Go for the GRAND SLAM~」とは、生涯契約を締結したヨネックスアドバイザリースタッフで元世界4位の伊達公子さんとともに、17歳以下の女子ジュニアを対象に、グランドスラムジュニア出場を目指すジュニア育成プロジェクト。


2019年1月から活動をスタートし、グランドスラムジュニアに出場するためには、日本国内でもポイントが獲得できる試合環境の整備が必要不可欠であることから、2020年11月には国内8大会目となるITFジュニア大会「リポビタン国際ジュニアSupported by KIMIKO DATE×YONEX PROJECT」も開催された。


第1期生の強化キャンプは既に終盤に入っており、今回新たに第2期生の募集を開始。第2期生オーディションでは、より多くのジュニアがチャンスを掴めるように、対象年齢とメンバー数を変更し、書類審査で32名を選出。その後実技と運動能力の測定と面接を行うオーディションで8名に絞り込み、選び抜かれた8名で2年・計8回の強化キャンプを行うという。


【第2期生の募集要項】
■対象
2004年4月2日生まれから2010年4月1日生まれの方
※新小学校6年生~新高校2年生まで
※第1期生も再応募可


■参加資格
・2020年地域大会出場者、2018・2019年日本テニス協会公認全国・地域大会出場者(全国中学生テニス選手権大会、関東ジュニアテニス選手権大会等)
・全国・地域・都道府県ランキング、ITFランキングで上位ランキングをお持ちの方
・コーチや所属団体から同プロジェクト参加許諾を得ている方


■選考基準
グランドスラムジュニア出場を目指せる資質、本気で世界を目指す強い気持ちを持つ方

■選考手順
一次審査 書類審査・・・32名選出
二次審査 オーディション(実技と面接)・・・8名選出

■審査員
伊達公子、浅越しのぶ、石井弥起、近藤大生、川田真琴(R-body project)、公益財団法人日本テニス協会

■キャンプ費用
1キャンプ毎参加費15,000円(宿泊費・食事含む)
※現地までの交通費は各自で負担

■応募方法
ヨネックスサイト内の応募フォームより

■選考スケジュール
募集開始 2021年2月10日(水)
募集締め切り 2021年3月22日(月)
書類審査合格者案内 2021年4月7日(水)
※メールで当選者のみ連絡

■2021年度活動スケジュール
2021年4月24日(土)、25日(日) 選考オーディション


(テニスデイリー編集部)


※写真は第1期生の強化キャンプの様子
写真提供:ヨネックス

大坂なおみ出場!全豪オープンテニスWOWOW生中継!

2019年に全豪を制覇、2020年全米では2度目の優勝を果たし、世界に影響力を持つ大坂なおみ。アスリートとしてだけではなく、"人種差別問題"にも問題提議を続けた勇気ある行動を示した彼女の今シーズンの活躍から目が離せない。

【放送予定】 2/8(月)~2/21(日)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら >>

ジュニアの関連記事

PAGE TOP
menu