マイページ

中国地区大会 男子準優勝 山口県立西京高等学校インタビュー【第43回全国選抜高校テニス大会】

山口県立西京高等学校の皆さん

今回の中国地区大会で男子準優勝に輝いた石井尚監督率いる山口県立西京高等学校の主将でS1の垣内勇星(かきうちゆうせい)選手にインタビューを行った。

写真2.jpgQ:準優勝を飾った原動力は何でしたか?
「3年生や卒業生の先輩方、沢山の人の応援や練習試合での経験や、チームみんなの運の良さや先生の熱心さです」


Q:チームの目指していることを教えて下さい。
「楽しんで勝つこと。”全国制覇”です」


Q:主将としてのチームを率いる上で、心がけていることがありますか。
「自チームメイトに声をかけることやチームに何が必要か考え、実行することです」


Q:今後の目標は何ですか。
「チームが個人を成長させて、個人がチームを成長させるチームを作ることです」


Q:好きなプレースタイルは?
フォアハンドのクロスラリーで主導権を握ってしっかりと攻めるプレイスタイルです」


Q:S1の選手として一番得意なショットは何ですか?
「フォアハンドの逆クロスです」


Q:S1の選手として一番力を入れていることは何ですか?
リターンの時に下がらずに返すことや、本を読んだり人の話を聞いたりして手に入れた情報をすぐに実践することです」


Q:S1としてチームにどのように貢献していきたいですか?
「チームのムードを作れるように貪欲に色んなことに挑戦することです」


Q:あなたにとってテニスはどんな存在ですか?
垣内選手「自分が知らなかったことを教えてくれたり、沢山の人との繋がりをくれたり大切な存在です」

写真3.jpg●石井監督からの総評コメント
「コロナ禍の影響で、春の全国選抜大会、高校総体・全日本ジュニアと開催すらされず、また学校も4月から長期に渡り休校となり、テニスが大好きな選手達そして私自身も辛い日々を過ごしていました。今まで当たり前と思っていたことができない状況の中、夏からは少しずつ部活動が再開し、制約のある中で練習試合もできるようになりました。秋からは、大会も開催して頂けるようになり、関係者の皆様には感謝しかありません」


「今回の選抜大会は、地元山口での開催にかかわらず完全無観客試合となりましたが、主将を中心に選手はよく頑張り、男子の山口県勢としては16年ぶりの中国大会決勝進出になりました」


「県代表、中国地区代表、また公立学校代表として、まずは初戦突破を目標にまだまだ制約のある中、冬季の練習で個々の力をつけチーム全体をレベルアップできればと考えています」


山口県立西京高等学校の皆様、準優勝おめでとうございます。
楽しんで勝つ気持ちを大切に目標に向かって頑張ってください。


全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー宮崎愛伎代


※写真は山口県立西京高等学校の皆さん
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

<WOWOW TENNIS WORLD公開>

テニスファンのあなたと作り上げていく「WOWOWテニスワールド」が「全豪オープン」に向けて誕生しました!

20210113_tennisworldバナー_300×250.jpg

新しいテニスの楽しみ方として、『WOWOWテニスワールド』略して『テニワ』のオンラインイベントを開催。

1/18(月)19:00より連日LIVE配信でお届けします ! フローラン・ダバディさん・吉崎仁康さん・横内洋樹アナがゲストと楽屋のゆるい雰囲気で、

また時には熱くトークを交わします!

第10回ゲストは世界中でストリンガーとして大活躍されている小林大輔さんとホスト役のフローラン・ダバディさんを迎えお届けします! 2021年1月27日(水)19:00より配信開始! 

「テニワのオンライン楽屋~知って損なし!ストリンガーの貴重なお話!~」

210127_02.jpg

WOWOWのテニス公式Twitterでも同時生配信決定!!

#WOWOW #tennis #テニス #全豪 #AusOpen #大坂なおみ #錦織圭 #西岡良仁

第43回全国選抜高校テニス大会の関連記事

PAGE TOP
menu