マイページ

九州地区大会 福徳学院高等学校インタビュー【第43回全国選抜高校テニス大会】

福徳学院高等学校の皆さん

九州地区大会で福徳学院高等学校の主将、染矢美来選手とS1の秦芽衣選手にインタビューを行った。

●主将 染矢美来さん
写真2.jpgQ:キャプテンとしてチームを率いていく上で心がけていることを教えてください。
「声出しは勿論、話し合いで決めた練習内容などを行うときに次の練習にスムーズに移行できるように自分が一番に進んでやることです」


Q:ご自身のチームはどういうチームですか?
「チームの皆で色々な話をして(意識を)高めあっていけるチームだと思います」


Q:プレーの内容なども話し合われますか?
「練習内容なども練習の合間に”次はこれをやったほうがいいんじゃない?”など皆で話し合って決めています」


Q:テニスの好きなところを教えてください。
「皆で声を出し合って戦えるところです」


●S1 秦芽衣さん
写真3.jpgQ:S1としてチームを引っ張っていく上で心がけていることをおしえてください。
「皆の元気やパワーに繋がるように、プレー中の声出しなどで表現できるようなプレーを心がけています」


Q:得意なプレーを教えてください。
「バックの展開からのバックのストレートです」


Q:今後の課題などあれば教えてください。
「フォアのクロスに引っ張られた時に、それを深く返せる処理の練習をしていきたいです」


Q:今後の目標を教えてください。
「インターハイ県総体の三冠です」


Q:テニスの好きなところを教えてください。
「試合に勝った時の達成感や、団体戦でのチーム全体で頑張ることが出来るところがテニスの魅力だと思います」


福徳学院高等学校の皆様、チーム一丸となり意識を高めあいながら目標に向かって頑張ってください!


全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー宮崎愛伎代


※写真は福徳学院高等学校の皆さん
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

第43回全国選抜高校テニス大会の関連記事

PAGE TOP
menu