北信越地区大会 新潟高等学校インタビュー【第43回全国選抜高校テニス大会】

新潟高等学校の皆さん

今回の北信越地区大会に出場した新潟高等学校、主将でS1の今井朱杜選手にインタビューを行った。

写真2.jpgQ:部の特徴を教えてください。
「みんなとても仲良しで、日々楽しんでテニスの練習をしています」


Q:好きな練習を教えてください。
「ポイントとなどの試合形式の練習が一番盛り上がって楽しいです」


Q:キャプテンにとってテニスとはどんな存在ですか?
「子供の頃からずっとやっているテニスは、こうして高校生になってもチームの仲間と大会に出場できた事もとても嬉しく、テニスは自分にとって欠かせないとても大切な存在です」


Q:S1としての心がけを教えてください。
「S1は一番最初に試合に入るので、チームのムードを上げられるようなプレーを心がけています。またS1というポジションは、他校の強い選手とも試合をすることができるので、個人的にも楽しい部分があります」


Q:得意なプレーを教えてください。
「自分的にはフォアが得意かなと思っています」


Q:テニスの好きなところを教えてください。
「ただボールを打っているだけでも夢中になれて楽しいですし、そこからショットが決まった時も楽しくて好きな部分です」


新潟高等学校のテニス部の皆さん、お疲れ様でした!
恥ずかしそうにインタビューに答えてくれた今井選手でしたが、その姿を見守るチームメイトの眼差しがとても温かく感じました。楽しく大好きなチームの仲間と、これからも一丸となり目標に向かって頑張ってください!


全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー 宮崎愛伎代


※写真は新潟高等学校の皆さん
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

PAGE TOP
menu