マイページ

全員で勝ち抜く!奈良育英高等学校【第42回全国選抜高校テニス大会】

奈良育英高等学校の皆さん

「第42回全国選抜高校テニス大会」地区大会を勝ち抜いたチームをご紹介!
今回は、奈良育英高等学校の皆さんにインタビューに答えていただいた。
※大会中止前にお答えいただいたインタビューのご紹介となります。

Q:全国大会に向けての意気込みを教えてください。


「一戦一戦集中して、全員で勝ち抜くことです」


Q:チームの魅力はなんですか?


「先輩後輩間に距離がなく、団結力があるということです」


Q:全国選抜高校テニス大会に向けてチームとして変わったこと、成長したと思うことはありますか?


「一人ひとりの練習への意欲や、1ポイントや1球に対する執着が高くなったことです」


Q:全国選抜高校テニス大会に向けて特に意識したことは?


「全員が練習への集中力を高め、全体の集中力や緊張感がより上がった環境で練習することです」


Q:他のチームにこれだけは負けない!というアピールポイントは?


「絶対に練習で盛り下がらないということです。しんどい練習やトレーニングでも全員で声を掛け合って頑張っています」


Q:部活内で流行っていることは?


「月とオオカミちゃんには騙されない」


Q:最近部内であった面白エピソードはありますか?


「ある子が下校の時に"昨日、レッスンにラケットを持っていくの忘れて"という話をしながら、ラケットを部室に忘れて帰りそうになったこと」


※第42回全国選抜高校テニス大会は新型コロナウィルスの対策から開催が見送られますが、出場予定だった学校の紹介となります。


全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー宮崎愛伎代


※写真は奈良育英高等学校の皆さん(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

第42回全国選抜高校テニス大会の関連記事

PAGE TOP
menu