マイページ

常に前へ!文星芸術大学附属高等学校【第42回全国選抜高校テニス大会】

文星芸術大学附属高等学校の皆さん

地区大会を勝ち抜いた出場校をご紹介!
今回は、文星芸術大学附属高等学校の皆さんにインタビューに答えていただいた。

Q:全国大会に向けての意気込みを教えてください。


シード校を倒しベスト8以上に入れるよう自分達らしさを発揮したい」


Q:チームの魅力はなんですか?


「一人一人に責任感があり、"ここぞ"という時に力を発揮できる」


Q:全国選抜高校テニス大会に向けてチームとして変わったこと、成長したと思うことはありますか?


「メシングルス・ダブルス限らずどのプレーにも"常に前へ"と気持ちが出るようになったところ」


Q:全国選抜高校テニス大会に向けて特に意識したことは?


「ダブルスでの平行陣」


Q:他のチームにこれだけは負けない!というアピールポイントは?


「選手同士仲が良く、また、全力主義なところ」


Q:部活内で流行っていることは?


「令和二年度サッカー選手権」


Q:最近部内であった面白エピソードはありますか?


「監督のすべらない話」


頑張れ!文星芸術大学附属高等学校


※第42回全国選抜高校テニス大会、団体戦は新型コロナウィルスの対策から開催が見送られますが、出場予定だった学校の紹介となります。


個人戦男女優勝者には本年もスペシャルパートナー、ウィルソンよりUSオープンジュニア 予選のワイルドカードが進呈され、選抜から世界へ羽ばたく道が用意されています。


全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー宮崎愛伎代


※写真は文星芸術大学附属高等学校の皆さん(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

第42回全国選抜高校テニス大会の関連記事

PAGE TOP
menu