目標はアベック優勝2連覇!相生学院高等学校 男子【第42回全国選抜高校テニス大会】

相生学院高等学校の皆さん

出場校が発表され、いよいよ本番に近づいてきた第42回全国選抜高校テニス大会。
地区大会を勝ち抜き出場のチャンスを掴んだ出場校をご紹介!
今回は、相生学院高等学校の皆さんにインタビューに答えていただいた。

Q:全国大会に向けての意気込みを教えてください。


「チーム一丸となって、2年連続のアベック優勝を目指します」


Q:チームの魅力はなんですか?


「団結力の強さと1人1人の積極的なプレーです」


Q:全国選抜高校テニス大会に向けてチームとして変わったこと、成長したと思うことはありますか?


「積極的な思考を持って、私生活や練習を取り組むようになった。チームとして力強くなった」


Q:全国選抜高校テニス大会に向けて特に意識したことは?


「ダブルスの強化・積極的なプレー・アベック優勝2連覇という目標に向かっての意識の向上」


Q:他のチームにこれだけは負けない!というアピールポイントは?


「チームの団結力と積極性・積極的なプレー」


Q:部活内で流行っていることは?


「ネット前のボレーとIフォーメーション・ライジングヒット」


Q:最近部内であった面白エピソードはありますか?


「三木谷杯という団体戦の試合で関西大学に勝利したこと」


頑張れ!相生学院高等学校


「第42回全国選抜高校テニス大会」は、3月20日~26日まで博多の森テニス競技場で開催される。
個人戦男女優勝者には本年もスペシャルパートナー、ウィルソンよりUSオープンジュニア 予選のワイルドカードが進呈され、選抜から世界へ羽ばたく道が用意されています。


全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー宮崎愛伎代


※写真は相生学院高等学校の皆さん(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

PAGE TOP
menu