マイページ

"戦う集団"!秋田商業高等学校【第42回全国選抜高校テニス大会】

秋田商業高等学校の皆さん

出場校が発表され、いよいよ本番に近づいてきた第42回全国選抜高校テニス大会。
地区大会を勝ち抜き出場のチャンスを掴んだ出場校をご紹介!
今回は、秋田商業高等学校の皆さんにインタビューに答えていただいた。

Q:全国大会に向けての意気込みを教えてください。


「2020年は秋商創立100周年です。その100周年の前年度選抜出場を14年ぶりに果たし、その勢いで、今まで破れなかった"初戦突破"を成し遂げ、新たな歴史を刻みたいです。一戦必勝」


Q:チームの魅力はなんですか?


「部員全員14名の仲が良く、明るいところです」


Q:全国選抜高校テニス大会に向けてチームとして変わったこと、成長したと思うことはありますか?


「自信が持てるようになり、一人一人が一球一球に対しての姿勢や想いが変わったと思います」


Q:全国選抜高校テニス大会に向けて特に意識したことは?


「チームの士気を上げること。"戦う集団"に変わることです」


Q:他のチームにこれだけは負けない!というアピールポイントは?


「チームの結束力です」


Q:部活内で流行っていることは?


「いきなり一発芸です」


Q:最近部内であった面白エピソードはありますか?


「遠征時に外食した際に、顧問の車のスライドドア全開のまま、誰も気づかずに食事を食べたこと。(すき家で顧問は車の見える位置で食べていたため、鍵を掛けなかったようです…。)」


頑張れ!秋田商業高等学校


「第42回全国選抜高校テニス大会」は、3月20日~26日まで博多の森テニス競技場で開催される。
個人戦男女優勝者には本年もスペシャルパートナー、ウィルソンよりUSオープンジュニア 予選のワイルドカードが進呈され、選抜から世界へ羽ばたく道が用意されています。


また、プラチナパートナー BNPパリバからは全仏オープン観戦ツアーへ1組2名様を招待。
全国大会参加校のテニス部員、同じく全国大会の高校生審判からの応募を受け付けています。
応募方法は大会ホームページでご確認いただけます。
応募締め切りは、2月26日です。
まだ間に合いますので、選手だけではなく該当するテニス部部員はマネージャーまで全員応募できますので、みなさんの応募をお待ちしております!


全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー宮崎愛伎代


※写真は秋田商業高等学校の皆さん(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

第42回全国選抜高校テニス大会の関連記事

PAGE TOP
menu