中国地区大会総評【第41回全国選抜高校テニス大会】

写真は中国地区大会の様子

 広島県で開催された中国地区大会は、7月の豪雨災害の犠牲者に黙祷をささげ、8月のインターハイで募って頂いた義援金・各地区高体連から送って頂いた義援金への御礼と報告から始まった。

 テニスができることへの感謝を確認しながら、高校生達の青春をかけた熱い試合が展開されました。

 中国5県の男女各2チーム、合計20チームによる熱戦の結果、男子は岡山理科大学附属高等学校の5連覇、女子は野田学園高等学校の8連覇と、強豪校の安定した力が際立った。

 中国地区から選抜されたチームの全国大会でのさわやかな活躍に乞うご期待。

広島県高等学校体育連盟テニス専門部
大会レフェリー 宇都宮 崇

※写真は中国地区大会の様子(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu