マイページ

出場校選手インタビュー 早稲田実業学校(女子)【第40回全国選抜高校テニス大会】

写真は「全国選抜高校テニス大会」に出場する早稲田実業学校の主将松田望愛さんとS1齊藤 唯さん、監督の久保岳夫さん

全国選抜高校テニス大会に出場が決まった選手・監督に、大会に対してのインタビューにお答えいただきました。
全国大会出場が決まったときの気持ちや目標について語っていただきました。

早稲田実業学校(女子)

●主将 松田望愛さん 2年
・全国大会出場への意気込み
「福島インターハイの準決勝で負けて以来、この全国選抜で優勝するために、私達のチームではひたすら声出しと振り回し、トレーニング、山道ダッシュといった厳しい練習に積極的に取り組んできました。辛い練習を全員で乗り切った私達の団結力はどの学校にも負けません。全国選抜でも、早実の強みである団結力で優勝を目指します。」

・どんなチームですか?
「早実女子は9人いる部員の中で1年生が6人と、1年生主体のチームなので、勢いはどこのチームよりも勝ると思います。個性豊かな明るいチームです。」

●S1 齊藤 唯さん 1年
・全国大会に挑む想いや目標
「この全国選抜という大きな舞台ではありますが、リラックスして自分らしい強気なプレーをしていきたいです。シングルス1として出させて頂くからには、優勝目指して全力で戦いたいと思います。個人でも団体でも再考の結果を残せるよう、1戦1戦悔いのないよう早実としての誇りを持って臨みたいです。」

・勝つ為に心がけていること
「早実は1球1球に魂を込めるため声を出しながらプレーしています。これが勝つための鍵になってくると思います。また、1ポイントに対しての絶対に取るという強い気持ちは誰にも負けません。どんな状況でも諦めず最後まで自信を持ってプレーすることで自然と結果は付いてくると信じています。」

●監督 久保岳夫さん
・全国大会出場に向けて
「部員達全員が一生懸命に頑張っているので、ぜひ全国制覇を達成して欲しいと心から願っています。また、シングルス1の齊藤唯には個人戦も優勝し、USオープン予選の出場を果たしてもらいたいと思います。

早稲田実業学校の皆様ありがとうございます。

第40回全国選抜高校テニス大会は2018年3月20日(火)~26日(月)
博多の森テニス競技場、春日公園テニスコート(福岡県)にて開催。

※写真は「全国選抜高校テニス大会」に出場する早稲田実業学校の主将松田望愛さんとS1齊藤 唯さん、監督の久保岳夫さん
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu