マイページ

出場校選手インタビュー 松商学園高等学校(男子)【第40回全国選抜高校テニス大会】

写真は「全国選抜高校テニス大会」に出場する松商学園高校の主将杉本佳加さんとS1牛越 陸さん

全国選抜高校テニス大会に出場が決まった選手・監督に、大会に対してのインタビューにお答えいただきました。
全国大会出場が決まったときの気持ちや目標について語っていただきました。

松商学園高等学校(男子)

●主将 杉本佳加さん
・今回、全国大会出場が決まったと分かった時の気持ちは?
「北信越大会では3位という課題の残る結果でした。冬の練習や、毎週のように行う遠征で課題に取り組んできました。全国大会では元気のあるプレーで一戦一戦全力で戦い、ベスト4進出を目指します。」

・どんなチームですか?
「一人ひとりの実力差が大きくなく、お互いに切磋琢磨しあっているチームです。また、元気があり、定期的に部員だけで開いているミーティングでは全員が意見を出し合うなど、団結力もあります。」
 
●S1 牛越 陸さん
・全国大会に挑む思いや目標
「S1は団体戦で初めに試合が始まるのでチームを盛り上げるプレーをし、チームに勢いをつけたいと思います。各校S1には強い選手がそろっていますが、団体戦ベスト8を目標に最後まであきらめずに、必死で闘いたいと思います。」

・勝つために心がけていること
「いつも攻めに気持ちを忘れずに、自分から多様なプレーや相手の嫌がるプレーとは何か考えることを心がけています。」

●監督 深草大介さん 
「チャレンジャー精神で上位目指して頑張って欲しい。」

松商学園高等学校の皆様ありがとうございます。

第40回全国選抜高校テニス大会は2018年3月20日(火)~26日(月)
博多の森テニス競技場、春日公園テニスコート(福岡県)にて開催。

※写真は「全国選抜高校テニス大会」に出場する松商学園高校の主将杉本佳加さんとS1牛越 陸さん
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu