出場校選手インタビュー 岡山理科大学附属高等学校【第40回全国選抜高校テニス大会】

写真は「全国選抜高校テニス大会」に出場する岡山理科大学附属高校の主将岡田星翔さんとS1加藤博夢さん

全国選抜高校テニス大会に出場が決まった選手・監督に、大会に対してのインタビューにお答えいただきました。
全国大会出場が決まったときの気持ちや目標について語っていただきました。

岡山理科大学附属高等学校

●主将 岡田星翔さん 2年
・今回、全国大会出場が決まったと分かった時の気持ちは?
「全国大会出場は目標としている 全国制覇の一つの通過点だと思っているので『ここからだ』という気持ちでした。」

・どんなチームですか?
「チームの全員に力の差がなく5本全てで勝負できるチームです。」
 
●S1 加藤博夢さん 2年
・全国大会に挑む想いや目標
「日頃の練習から全国制覇を目標にして取り組んでいるので何としても優勝したいです。」

・日頃の練習で頑張っている内容
「毎日、課題を持って練習し、できるまでしつこく同じことに挑戦することを頑張っています。」

●監督 松村道則さん
・全国大会出場に向けて
「今年のチームは総合力での勝負になるので、それぞれの能力が最大限に発揮でき、選手達が目標としているものへ挑戦できるように、やれることは全てやって大会へ望みたいと思っています。」

岡山理科大学附属高等学校の皆様ありがとうございます。

第40回全国選抜高校テニス大会は2018年3月20日(火)~26日(月)
博多の森テニス競技場、春日公園テニスコート(福岡県)にて開催。

※写真は「全国選抜高校テニス大会」に出場する岡山理科大学附属高校の主将岡田星翔さんとS1加藤博夢さん
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu